• ホーム
  • まつ毛育毛剤とまつ毛美容液の違い

まつ毛育毛剤とまつ毛美容液の違い

きれいな目

まつ毛が貧弱だと、いくらアイメイクをしても、目元の印象が強まりません。
元々、まつ毛が少ないという方もいれば、加齢やマスカラやビューラーでまつげが傷み、生えにくくなるケースもあります。
このような、まつ毛の悩みを解消してくれるのが、まつ毛育毛剤です。
まつ毛育毛剤は、まつ毛の発毛を促したり、抜けにくくする効果が期待できます。
よく、まつ毛美容液と混同されがちですが、まつ毛美容液は化粧品であるのに対し、まつ毛育毛剤には医師による処方箋が無いと購入できない、医薬品の商品があります。
医薬品ですので、その効果が認められており、まつ毛を増やしたいという場合、医薬品のまつ毛育毛剤がお勧めです。
医薬品の育毛剤は元々、緑内障の治療に用いられていた点眼薬でした。
緑内障患者の中に、点眼薬を使用していてまつ毛が増えた、濃くなったとい副作用が報告されるようになり、この副作用を逆手にとってまつ毛育毛剤としても、現在は処方しています。
ビマトプロストという有効成分が含まれているのが、医薬品育毛剤の特徴です。
この成分はまつ毛周辺の血行を促進し、まつ毛の発毛効果を促したり、まつ毛自体を濃く・長くする効果が期待できます。
元々、緑内障の治療に使っていた点眼薬ですので、安全性も保障されています。
ただ、やはり薬ですので副作用はつきものです。
皮膚の色素沈着や、目の炎症、痒みといった副作用があります。
また、緑内障で無い方の目に入ってしまうと、目の健康に害を及ぼす危険性もあるので注意しましょう。
医薬品のまつ毛育毛剤を付ける際は、目に入らないよう、まつ毛の根本に液がつくよう、丁寧にケアする事が大切です。
もし、使用してトラブルを感じたら、すぐに医師に相談しましょう。

関連記事
東京銀座のまつ毛育毛と美容ケア 2019年10月29日

東京の銀座といえば言わずと知れたおしゃれな街で、時代の最先端を走るものが集約されており、ここに来れば、今何が旬なのかもすぐにわかるといわれている場所です。街行く人は皆スタイリッシュで、女性も年齢に関係なく、美容ケアもしっかりと行き届いているであろう方が多く、とても魅力的です。銀座は交通の便も良い場所...

肌トラブルの改善に基本的なスキンケア 2019年09月29日

にきびは肌トラブルの中でも、特にコンプレックスを強く感じる方が多い症状です。できるだけにきびを作らせないようにするには、日頃の対策が大切となってきます。洗顔と保湿という基本的なスキンケアを、正しく行う事はにきび改善と予防に有効です。この他にも女性の場合は、メイク道具にも注目してみましょう。多くの女性...

まつ毛に負担をかけないメイクとは 2019年09月10日

まつげに気を遣う人はまつげ育毛剤でまつげを太くすることやまつげエクステを利用している人も多いかと思います。まつげエクステは目元にボリュームを持たせることができる、おしゃれアイテムとしてよく使われているものですが自まつ毛に負担をかけてしまうことがあります。まつげエクステをする際につかう接着剤などには原...